昨日は雨が降り、冷たい1日になりましたが、本日はお天気も回復し気持の良い日になりました。

相変わらず、海も好条件をキープしていて、透視度も20メートルほど見えています。

それに水温も24~25℃と暖かく、少し厚手のスーツなら快適な海になっています。

本日は、アンドの鼻とグラスワールドに潜ってきました。

アンドの鼻では、あえて深場の砂地に行かず、太陽の光いっぱいの浅い水深を、

のんびり潜ってきました。浅場に出来ているパッチリーフ付近をゆっくり散策して

パッチリーフの所で、アカシマシラヒゲエビやスザクサラサエビ、クリアクリーナシュリンプ等

のクリーナーシュリンプたちのクリーニングをゆーーーーーっくり観察しました。

大きなアザハタの上をすべるようにクリーニングする姿は、何度見ても可愛いいですよ^^

2本目のグラスワールドでは、これまたゆーーーーーーっくり東の根を中心に遊んできました。

多くの魚を観察出来たのですが、根と根の間では、何処から来たのか5センチほどの

オオモンイザリウオが泳いできて、しばらく観察していると、大きなあくびも披露してくれた

みたいです^^。

その他、イロイザリウオやイロブダイの幼魚、クビアカハゼ、ハタタテハゼの幼魚などを

観察してきました。

今の串本は、本当にストレスの無い気持の良い海になっています。

いつもより移動距離を抑えゆっくり進むと、いろいろな生物をより多く観察できますよ。

のんびり・・・のんびり♪