ここしばらくの間、天気も良く、水温28℃・透視度15メートルと絶好のダイビング日和が続いていました。

各ポイントでは、それぞれ面白い生き物が見られるようになっています。

昨日の備前では、先日紹介したハナミノカサゴの幼魚のブラックバージョンが見られました。

ゲストの方が、とっても新しい雰囲気の写真を撮っていましたよ。(この構図は・・・頂かないと^^;)

その他グラスワールドでは、新たにネジリンボウが見つかるなど、砂地の状態が良くなってきています。

しかし、今週はどうやら台風の影響を受けてしまいそうなので、海の中はどうなるか分かりませんが、

潮岬の先端の流れを見ていると、回復も早そうな感じです。

どうせなら・・・何か運んできてくれないかなぁ~^^