今日は、日曜日だというのにゲストが居らず、はるさんと一緒にファンダイブをしに行ってきましたよぉ~

お天気は、日差しが強いにも関わらず、風がとっても爽やかで、とーーーっても気持の良い日になりました。

一本目は、備前です。

d3a1e722.jpg
まず、西に出来たパッチリーフに向かいます。

ここに住むアザハタ君も少し大きくなっています。

ここの1番の特徴は、ケラマハナダイの幼魚が多い事ですが、本日はもう少しで

雄になりそうな カシワハナダイを狙いました。既に雄になってもおかしくない大きさになっているのですが、

残念な事にメスがあまりいません・・・。どうなって行くのか、今後も見に行かねば^^

ここでは他に、セナキルリスズメダイ、クロホシイシモチ、タカサゴの幼魚等を狙いました。

9c213ea1.jpg
そこから帰ってくる途中、ムチヤギの所にアオリイカがいて数枚撮影。

擬態してるつもりなのか、体には数本の筋が出ていました。

その後、ヒレナガネジリンボウ、ハナミノカサゴの幼魚、ノコギリハギ、クロモンガラ、スズメダイ、

コガシラベラ、レンテンヤッコ、オトメベラの雄、トウシマコケギンポ等を撮影し浮上開始。

db3978fb.jpg

すると、安全停止バーの所ではるさんが僕の顔を指差して何か言っています。

何かいるのかとキョロキョロすると、小さなギンガメアジの子がいました。

水中の中で、まとわりついてくるこの小さな魚を必死に撮り、エキジットしようかなっと思った瞬間・・・・

やつは・・・・僕の耳に噛み付きやがった・・・・

「いてっ! このぉ~!!」っと思って、数枚撮影してやりました・・・。 フフ^^;

が、出来上がりはこちらの方が良かったです・・・ ¥^-^;

9f597465.jpg

2本目はグラスワールドです。

ここでは、いろんな魚を見られる為、最近行っていなかった方へ泳いでいきました。

するとイトヒキベラ、クロヘリイトヒキベラ、モンスズメダイなどの群れが出迎えてくれました。

昨年減った時に比べると、ものすごく増えていました。

砂地では、とっても綺麗なセレベスゴチの幼魚に出会い、数枚撮影。

萌えました^^

c6f942a0.jpg
その後は、ソラスズメの産卵シーンにでくわし、撮影を試みたのですが、全て失敗・・・。

その代わり、前から撮りたかったカットを撮る事が出来ました。

その他、クロメガネスズメダイ、ジョーフィッシュ、カンザシヤドカリ、ニシキカンザシヤドカリ、

ヨコシマクロダイなどを撮影。

db6b2a41.jpg
その頃頭上には、キビナゴにアタックする

ツムブリとオオモンハタがたくさんいました。

2本とも、とっても濃い内容で潜れましたよ。