9f5e9087.jpg
みなさん

本当に、お待たせいたしました^^;

予告無しではありましたが、ブログという形で、これから最新情報を更新していきたいと思います。

これからも、少しでも参考になるような情報を発信していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

さて、ここ1週間ぐらいは、台風3号、4号のうねりに振り回されたような気がいたしますが^^;

リバーダイビングに行ったりと、なかなか充実していました。

それに串本の海は、水温が急上昇!!

水面はコンピューターで28℃を記録いたしました!!

それに合わせるかのように、可愛い幼魚達の姿がたくさん確認されています。

備前では、画像のハナミノカサゴの幼魚が台風前から見られています。

画像では分かりにくいかもしれませんが、体の大きさは3センチ程・・・

しかし、ヒレがヒラヒラと大きく美しく、とっても可愛いですよ。

住崎では、これまた台風前からいるモンガラカワハギの幼魚が、ちょろちょろと可愛い姿を見せています。

まだまだ、いっぱいありますが、今串本の海の中では、普通種の幼魚や季節来遊漁の幼魚などの

ベビーラッシュで、どんどん串本の海は賑やかになってきています!!

ぜひ遊びに来て下さいね^^

※下のテストにのっているお魚は、シマギンポのお父さんです。

 巣穴の中には、卵がいっぱいありましたよぉ~^^